はちのわ日誌

はちみつフェスタ終了

今年で3回目の参加となった「はちみつフェスタ」無事終了しました。
たくさんのお客様でにぎわい、年々、はちみつへの関心が高まっているような気がします。

はちのわも、仲間の養蜂家たちと「ALL JAPAN HONEY」というチームとして出店しました。
今まではよそのブースを間借りさせていただいていましたが、はじめてチームとして単独でブースを持ちました。

試食していただいたお客様に、地域や季節でまったく違うはちみつの個性に驚いていただけたのが嬉しかったです。

日本の養蜂界では、百花蜜(いろいろな花の蜜)より単花蜜(単一の花の蜜)のほうに重きがおかれているのですが(でも単花とはいっても100%単花ということはほぼない)、私たちは単花蜜にはこだわらず、日本の各地域の個性や季節のうつりかわりを感じられるはちみつを楽しんでいただければと考えています。

はちのわの初夏のはちみつも、安定して「おいしい」「後味が香る」と好評でしたが、仲間の、“薬草園で採った体によさげな風味のはちみつ”や、“糖度が上がりきらなかったので参考商品的なはちみつ(水分が多いため発酵している)”、“恵比寿のビル屋上でとったはちみつ”といった目新しいはちみつがヒットして、少々影が薄くなってしまった印象です。
けれど、はちみつって本来こういうもの、ということを少しでも広めることができたのなら嬉しいことです。
また、西洋ミツバチのはちみつとは全く異なる趣の日本ミツバチのはちみつにも驚かれるお客様が多くいらっしゃいました。

というわけで50gビン、100gビンの在庫ができました…ご希望の方ご連絡いただければお分けいたします。

ロゴマークはじめ、パンフレット、幕やパネルのデザインは私が担当しました。
この時期は養蜂の作業も忙しいこともありバタバタで大変でしたが、なんとか形にできてほっとしました。
また、私物の、シルバニアファミリーの養蜂家のくまちゃんも飾ってみました。特にこどもと、養蜂家仲間にうけていました。


  • 最近の投稿

  • 2017年8月
    « 7月   9月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ


Top