はちのわ日誌

贅沢

数年前、上島珈琲店で、日本ミツバチのはちみつを使ったメニューが出ていることに気づきました。今年も発見。
上島珈琲さん、目の付け所がよいですね。

確かけっこういいお値段だったような記憶が…と思いながらも、ミツバチにかかわる者として飲んでおくか!と店内へ。

注文カウンターで、値段をみて「ウッ!」と引き返しそうになりましたが、思い直し、平静をよそおって注文しました。なかなかハードルの高いお値段です。
(Mサイズを注文してしまいましたが、あとで確認したらSサイズもあったのでした…)

日本ミツバチのはちみつが大さじ1かそれ以上ついてきたので、これはお値段相応かと。

コーヒーに入れてよく混ぜてお召し上がりください、と店員さんに言われましたが、やはりまずは、はちみつだけを味見。
間違いなく日本ミツバチのはちみつ。明るい色のフレッシュな蜜でした。

コーヒーに注いで…わーもったいない〜

混ぜてしまうと、はちみつの香りや風味より、ミルクコーヒーの風味のほうがまさってしまったかも?でも甘さがうまく調和しておいしかったです。

はちのわでもいつか日本ミツバチのはちみつを採りたいです。
今年は原村に巣箱を置く余裕がありませんでしたが…
神奈川県産は採ろうと思えば採れるのですが、今のところ、日本ミツバチは居てくれるだけでありがたいような気持ちで、蜜を採ろう!とはあまり積極的に思わないのでした。

ベランダ群の巣箱(裏側がアクリルの窓になっています)の中。白い部分は全部蜜蓋です。けっこう貯めています。(蜜を採らないのには、巣枠をくっつけるように巣を作ってしまっているので枠を抜き取れない、という事情もあります…)


  • 最近の投稿

  • 2017年10月
    « 9月   11月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ


Top